オープンイノベーションチャレンジ

オープンイノベーションチャレンジ マーク
OPEN
INNOVATION
CHALLENGE
2019.11.20| WED |
- 2019.12.13| FRI |

01 ABOUT

ABOUTイメージ画像

オープンイノベーション
チャレンジとは

このたび内閣府では、スタートアップ・中小企業の新技術・新サービスに期待を寄せ、公募型企画「オープンイノベーションチャレンジ」を開催します。
本企画では、近年ますます多様化、複雑化する社会課題の解決提案をスタートアップ・中小企業やこれらの企業と大企業・大学との連携チームに対して募集し、課題解決の推進を図ります。
スタートアップ・中小企業、大企業、大学、国の省庁、地方自治体など既存の枠組みを超えたコラボレーションやチーム形成の機会を創出することも本企画の大きな狙いです。

02 APPLY

募集概要

本企画は、国の省庁および地方自治体が持つ課題をもとに「募集テーマ」を設定しています。スタートアップ・中小企業や、大企業・大学を含めた連携チームを対象に、募集テーマに基づいた新技術や新サービスのアイデア、またビジネスモデルを広く募集します。応募企業や連携チームを内閣府の委員会で審査・認定して推進支援を提供します。

03 THEME

募集テーマについて

国の省庁および地方自治体が持つ課題をもとに「募集テーマ」を設定しています。
防災や減災、行政サービスの改善、行政業務の効率化など、多岐にわたる社会課題の解決を目指すテーマです。
今回公募する具体的なテーマは、詳細ページをご覧ください。

  1. 防災・減災
  2. インフラメンテナンス
  3. 暮らしの環境
  4. 行政業務効率化

04 ADVISOR

アドバイザーについて

本企画ではテーマの設定、採択プロジェクトの認定、認定プロジェクトの磨き上げなどにおいて、アドバイザリーボードを設置しています。アドバイザーは、スタートアップ支援・オープンイノベーション促進において多方面の経験と実績を持つプロフェッショナルで、内閣府とともに採択された企業や連携チームのプロジェクト支援を行います。

05 SCHEDULE

募集期間

〜2019年12月13日(金)12:00

審査期間の都合で、募集締め切りは
12月13日(金) 12:00とします。
募集テーマに対する様々な角度からの
ご提案をお待ちしています。

06 PROGRAM

省庁・自治体の
既存プログラム

いくつかの各省庁・地方自治体においては、社会課題に対する新技術・新サービスの募集型提案プログラムを募集しています。助成や実証実験を実施している企業やチームのプロジェクトの事例を一部ご紹介します。
現在準備中です。

OPEN INNOVATION CHALLENGE

このサイトでは Google アナリティクスの Cookie(クッキー)を使用して、ユーザーのWebサイト閲覧データを記録しています。詳しくは個人情報保護方針を確認してください。